主要事業

技術者派遣事業

テクノプロ・グループのコア事業である技術者派遣事業は、規模の拡大を追い続けるのではなく、質を重視した成長を図ります。技術者育成機能を強化することで、技術者の質を高め、デジタル化していく時代のニーズにあった技術力で社会に貢献していきます。

コア事業の取組み事例

  • コネクテッドカー向けMBD開発プロジェクト
  • 決済プラットホーム事業者向け次世代型決済ネットワーク構築プロジェクト
  • 大学向け学務パッケージの設計・プログラミング
  • 製薬会社の初期創薬研究部門でのがん研究(化合物の分析・スクリーニング)
  • 駅構内の再開発工事管理

ソリューション事業

ニューノーマルで需要が急拡大するデジタル化ニーズを捉え、グループ内外にあるデジタル要素技術や従来技術を組み合わせることで、最適なソリューションの提供によりお客様のさまざまな技術的課題の解決をサポートします。
国内だけではなく世界の技術・ソリューション・市場の動向を的確に評価・把握するためCOI(Center of Intelligence)組織を新設し、オーガニック成長の実現を促すとともに、M&Aやアライアンス先の選定も行っていきます。

<プロジェクト例>

  • 製造会社
    案件内容:製品マニュアル管理システムの構築およびクラウド化
    技術分野:パブリッククラウド、AWS(Amazon Web Services)
  • 製薬会社
    案件内容:抗体のモデリング及びドッキングシミュレーション
    技術分野:AI/データサイエンス(マテリアルインフォマティクスソリューション:材料開発支援)
  • ハウスメーカー
    案件内容:事務所ビル新築工事
    技術分野:意匠・構造・設備実施設計BIMモデル作成・建築施工図作成

技術者育成事業

コア事業で培われた技術者育成カリキュラムや教育コンテンツを技術者育成プロセスとして、法人や個人といった外部のお客さまに提供いたします。技術者育成事業を当社事業の柱のひとつに育てることで、技術者不足が叫ばれて久しい国内環境の改善にも寄与してまいります。

DX推進事業

コア事業の要素でもある採用・研修・実務経験・スキルアップなど、膨大な情報のDX化を推進します。技術者や技術力の市場価格データ、教育研修の効果、採用から退職に至る従業員ライフサイクルデータなどを一気通貫で蓄積・分析することで、業務効率向上に加えて技術者の生涯価値(Life Time Value)の最大化を実現します。このノウハウは人材サービスのみならず、従業員の育成に課題を抱える多くの企業にとって有益なものであるとの判断から、サービスメニューとして提供してまいります。
具体的な施策として

  • 個々の技術者が所有するスキルデータを正確に把握することで、市場価値に見合う最適な配属へと導きます。
  • 技術者ごとに適した研修や、リ・スキリングや複数スキルの獲得のための研修のご提案を行います。

テクノプロ・ホールディングス株式会社は、2021年6月1日に「DX認定取得事業者」に選定されました。

TOP