ビジネスモデル・市場環境

ビジネスモデル

2019年6月末時点で約2万人の技術者を擁し、技術系人材サービス企業として日本最大の規模を持つテクノプロ・グループの技術者は、ほとんどが無期雇用の正社員として働いており、安定した雇用形態で業務に従事しています。また、全国各地で大手企業を中心に最先端企業、大学研究室、官民の研究機関、公共団体など、常時2,000を超えるさまざまな領域のお客様との取引を行っているテクノプロ・グループには多種多様な働き方ができるチャンスも豊富であり、「ずっと現場で技術開発に携わっていたい」「さまざまな業務を経験しキャリアアップしたい」といった望みを持つ技術者にとって魅力的な環境があります。そして、お客様に対しては最適な技術者やソリューションのご提案を通して、高品質かつ安心のサービスをご提供しています。

ご提供サービスの種類としては、①技術的課題に対しては、技術者派遣を中心に、自社開発センターやお客様先構内での請負形式による技術開発、さらには技術コンサルティングもご提供し、②人的課題解決に向けては、サーチ型のハイスキル技術者の紹介を行っています。さらには、③コスト面からのお悩みに対しては、国内グループ企業によるニアショアサービス、海外グループ企業を活用したオフショアサービス、BOPサービスなど、様々なサービスのご提案が可能となっています。

また、本社と支店とが緊密に情報交換できる管理体制を構築することで、自社のみならずお客様先においてもコンプライアンス上のリスクを低減するための取り組みを継続的に行い、お客様に対してもコンプライアンスセミナー等を通じた情報提供により、技術者派遣業界のリーディングカンパニーとしての責任も果たしております。

ご提供サービス

  • 技術系人材サービスを活用した
    ご提案

    • 技術者派遣
    • 受託請負サービス
    • 技術コンサルティング
    • ハイスキル技術者紹介
    • 国内ニアショア、海外オフショア、BPO
    • 企業内研修
    • 既存のお客様に対する
      フォローアップ

    • コンプライアンスセミナー
    • 改正派遣法セミナー
    • 派遣先業務運営サポート
    • 派遣先勉強会
TOP